利用者募集

利用者募集

平成29年12月1日に開所した『かがやく学び舎』では、

障害を抱え、就労を目指す方を募集しています。

 

JR総武線『亀戸駅』から徒歩3分の学び舎では見学・相談を随時受付中です。

さまざまなキャリアのあるスタッフが皆さんをお待ちしております。

 

学び舎のプログラムは…人と会うのが楽しくなったり、人と話をするのが好きになったり、身体を動かして何かをすることがおもしろくなったり…、という変化を感じることがあるようです。

 

初めは不安な人たちも、きっとこんな気持ちになってくれると思っています。結論を急がず、そんなときがくるまでじっくりと就労に向けたプログラムを体験してほしいと願っています。

 

利用に関して…

見学に関して…

相談に関して…

資料請求に関して…

 

詳細は03-5609-7360

またはE-mail kagayaku@k-manabiya.co.jp

 

担当:橋本(はしもと)・南波(なんば)までお願いいたします。

 

実習コース

募集中!!

★Cooking auxilizry(調理補助)コース

★Factory worker(工場作業員)コース

★Cleaning staff(清掃スタッフ)コース

                     ≪実習コース一例≫

 

 

かがやく学び舎では、実践的な学び(実習)を通して就職を目指す様々なコースを準備しております。

 

 

あなたの一生懸命が、みんなの笑顔に…

 

なんか、カッコいい仕事ですよね。

 

 

*************************

 

平成30年春、障害者雇用率が2.2%へ変更されます。

今より障害者の雇用が進んでいくことでしょう。

 

事務職以上にサービス業やバックヤード業における人員不足解消に

障害者を抱えた方たちの活躍が期待されています。

 

介護施設における介護補助業務や

飲食業における調理補助業務や清掃業務、

工場ラインにおける補助業務等の実習を通して

活躍できる人材を育成するのが、かがやく学び舎の

実習コースです。

 

実践的なプログラムを通して、

就労現場で求められる力を獲得できるよう支援します。

 

 

*********************

 

就労移行支援事業所で様々なプログラムを受け、

できることが増えても、就労して、その培った力を思うように

活かせるかどうかは、難しいことです。

実際の現場に出て、求められる作業を担うためには、

実習の体験を経て環境の変化に慣れる実践的な取り組みが

重要です。

 

 

現場にて実習を行い、その後事業所で座学にて振り返りを行い、

知識・知恵として獲得し、その学びを経て再度現場にて実習を行う、

という体験的かつ実践的な実習プログラムです。

 

事業所内だけでのプログラムでは把握できない機会を経て、

日常生活や働く場での対人関係、行動や態度を把握して

個別指導計画をブラッシュアップしていくことが特徴です。